P.T.T.E.

a rockwork orange

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チンパンニュースチャンネル - 2006/10/30

「MCゴメスのズバリ聞くわよ!」 (ゲスト・中野美奈子本田朋子)


今週の人間界からの素敵なゲストは、中野美奈子アナと本田朋子アナ。
ゴメス「さてさて、アナウンサーといえば前回は高島アナと平井アナに来て頂き、
4日間の平均視聴率は5%以上。水・木は2日連続で5.8%を叩き出しました…
もし!その数字を下回るようなことがありますと、
それがそのままお二人の人気につながりますが、いかがですか?」
中野「…そうなんですか?」
ゴメス「まあ前回はですね、平井アナのスキャンダル問題もプラスに作用して、
高視聴率をキープしましたので…早速お二人にも、
スキャンダルを発表して頂こうと思います!」
二人「無理矢理じゃ?」

というわけで、Ms.中野から発表することに…
ゴメス「ズバリ!今つき合っている、大物は誰!?」
中野「いないですよー」
ゴメス「カァーーーーッ!なんだか手慣れちゃったなぁー返しが!!」

続いてはMs.本田の番。
ゴメス「ぶっちゃけどうなんですか?最近色恋の方は…」
本田「それは秘密です!」
ゴメス「カァーーーーッ!参ったなァ?その返しには!!
いや、アナウンサーになった以上今後は是非、大物を狙ってくださいヨ?
くれぐれも!しょぼいフジテレビ社員なんかとデキないでくださいよ!」
二人「そんなことは…」
ゴメス「わかりました。では、カメラに向かって宣言してください」
二人「え?」
ゴメス「『しょぼいフジテレビ社員とはつき合いません』と、
はっきり宣言してください!…Ms.本田!時間がございませんぞ!」

本田「え…それは、ねぇ?」
ゴメス「…まさか今、しょぼいフジテレビ社員と、
つき合ってるんじゃないでしょうね?」
本田「それはないです、それはない」
ゴメス「ならば『しょぼいフジテレビ社員なんかとつき合わない』と、
はっきり言ってクダサイ!!」
本田「えーっ、そそんな…」
中野「色々いますからフジテレビ社員にも…」
本田「そうですよー!」
ゴメス「フジテレビ社員は、しょぼいんです!」
二人「えーっ!?そんな宣言することないですよ」
ゴメス「はっきり宣言してください!いい社員ならいいですけども、
『しょぼい社員とはつき合わない』とそうはっきり宣言してください」
中野「じゃああたしが『しょぼい』って言うから…しょぼい!」
本田「社員とはつき合いません!」

さてさてそんなしょぼい社員とはつき合わないという、
Ms.本田とMs.中野にお見せする火曜日以降のラインナップが紹介され、

MCゴメスのズバリ聞くわよ!

ゴメス「今から新聞記者が飛びつく、
スキャンダラスな質問をズバリするので正直に答えてくださいよ?
…おぉっと!ワイドショーも来てますよ!!」

二人が目をやると、カメラを持った猿(アダム)と、
ガンマイクを手にした猿(ポール)がこちらを向いている…とそこで、
ポールはマイクを放り出し画面外へ逃走…したかと思うと、

ポール「ギャー!ギャー!ギャー!」

なんとゴメス氏を威嚇せんと叫び始めた。

驚く二人に対し、ポールの態度にキレ気味のゴメス氏…
「…ちょっとクッション貸してください」本田がクッションを渡すと、

ゴメス「…ったくナニをやってんだオマエ達は!」
クッションをなぜかおとなしいアダムの方へ放り投げる。
それでもアダムは静かに座ったままで、吠え続けているのはポールだ。

ポール「ギャー!ギャー!ギャー!」

中野「……大丈夫!?」
ゴメス「すいません本番中に…」
中野「びっくりした?」
ゴメス「申し訳ありませんウチのADポールがあんな態度をとりまして…」
中野「だ・だ・だ・大丈夫ですか?」
ゴメス「ウチは大丈夫ですけども何か?」
中野「いや、『何か?』と言われても…」
ゴメス「よーし、こうなったら企画変更だ!」

MCゴメスのズバリうどんを打つわよ!

ゴメス「さてさて、何でもMs.中野の特技は
うどん打ちだとか、うどん打ちでないとか?」
中野「はは…うどん打ちです」
ゴメス「なぜうどんが打てるのですか?」
中野「香川県出身で、よく食べてたのと…あと、
なんか周りで作ってる人が多かったので教えてもらいました」
ゴメス「では、早速作って頂けますか?」

机に上がって足で生地を踏み始めた中野に驚くゴメス氏だが、
中野「こうやって足で踏むことで、弾力というかコシが出るんです」
ゴメス「よし、じゃあワタクシもちょっとやってみましょう」
中野「えっ?足でこうやって踏むんですよ」
ゴメス「どっどっ、これでいいですか?」
中野「そうそう。ああ、いい感じ」
ゴメス「よいしょ、よいしょほら、よいしょ!はっはっはは、楽しい?!」
中野「それで、これが…事前に作っておきました!」
ゴメス「どれどれどれ…ちょっとじゃぁ、早くちょっと!うー」

ゴメス氏、吹いてうどんを冷ます中野に急接近だ。
びっくりしつつも中野、ゴメス氏にうどんを食べさせる。

ゴメス「むしゃむしゃ…ダシは何ですか?」
中野「鰹だしです」
ゴメス「鰹だし…あぁ、いい、うん。これはいい」
中野「おいしい?」
ゴメス「いや?ワタクシ、ああいうのやりたいですな。
Ms.中野と、うどんの端と端を食べてって、真ん中でぶつかってみよう、みたいな」
中野「アッハハ…やってみようか、じゃあ」

中野が長いうどんを一本用意し、「やってみよう。私やったことないですけど」
ゴメス「やった!うどんゲームだうどんゲーム!コイ!コイ!もっとコイ!!」

しかしゴメス氏、はしゃいでいた割にうどんを途中で噛みちぎってゲームは終了。
ゴメス「キスはワタクシの方からはお断りですゾ」
これにはMs.中野も苦笑い。

最後は「ごもごもごも…ごもっとも!」


月曜の言葉:「秋元優里アナウンサー」
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/10/31(火) 16:27:45|
  2. CNC

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。