P.T.T.E.

a rockwork orange

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チンパンニュースチャンネル - 2007/03/13

「チンパン慰安旅行・その2」


ゴメス「さて今夜も昨日に引き続き、
番組1周年記念慰安旅行の模様をご覧頂きたいと思います。
それではーどうぞ!」

※ ※ ※

この日一行がやって来たのは千葉県袖ヶ浦市にある、東京ドイツ村
東京ドーム27個分という広大な敷地内には、
大自然を生かした様々なアトラクションがあり、
親子連れやカップルが1日過ごせるスポットとして人気のテーマパークである。

ゴメス「いやいやいや、東京ドイツ村ということでワタクシ、
ご覧のようにドイツの民族衣装に着替えたわけなんですが、
どうですかお母さん?アタクシ似合ってます!?」
お母さん「すっごくお似合いですわよ」
ゴメス「ありがとうございます。
お二人もジャスコで買ったそのジャージ、お似合いですぞ!」
お母さん「いえ、これはね、イトーヨーカドーで買ったんです」
ゴメス「んん!?どっちでも、いい(と、笑顔でバンザイのポーズ)。
ハッハまいったね……えー宮田夫妻が一切リアクションをしないので、
ここで今日から合流するもう一組のビッグゲストをお呼びしましょう。
お??い、こっちこっちー!」

ジャーニュ兄「おはようございま?す!」
ゴメス「おー来た来た来た来た!」

"やって来たのは、なんとあのジャーニュ兄弟。"

ゴメス「デカイなしかし」

"実はこの兄弟、自称「動物と100%会話が出来る兄弟」で、
先週放送した緊急検証企画では、
問題行動を起こす犬たちを「対話」による説得で更生させるという奇跡を、
数回にわたって起こした謎の兄弟なのである。
そんなジャーニュ兄弟を間近で見たゴメスは…"

ゴメス「いやーそれにしてもデカイですなあ?、まいったな。
せっかくですので、ワタクシちょっと登ってみてもいいですか?」
兄「いいよ、どうぞ。弟なら。登ってください」
ゴメス「いいんですか??じゃあ、お言葉に甘えて…(肩車してもらう)
弟ならいいっていう理由も凄いですけど、よいしょ、よいしょ。
…いやーデカイ!すーごいねこれは…ジャーニュ弟のデカさに拍手?っとい!!
いやー、実に見晴らしがいいので、このまま移動しちゃおう。
よーし行けージャーニュ弟?!!いくぞいくぞ!」
兄「はい、行きましょう」
ゴメス「はいオーライ…ぼーっとしてない!宮田夫妻も行くんだから」

"まず一行が向かったのは、
様々な形の自転車に乗ることが出来る「おもしろ自転車広場」。"

ゴメス「おおっパンダの自転車がありますぞ?!?
かわいいな、下ろして下ろして!(弟から降りる)
さあ?みなさんも好きな自転車選んでくださ?い?
…おーい、ジャーニュ弟!弟はワタクシの自転車をこがなきゃダメでしょうが!
ワタクシこげないんですから!!」
弟「すいません」

"ということで、宮田夫妻チーム、ゴメス&ジャーニュ弟チーム、
そして、ジャーニュ兄の3組に分かれ、ガチンコ自転車レースをすることに。
一体どのチームが勝つのか!?"
(BGM:T-SQUARE「TRUTH」)

ゴメス「よーし行けージャーニュ弟?!こげこげー!!そうだそうだ!」
兄「…ゴメスさんこれダメ!」
ゴメス「…ダメって、何がダメなんですかジャーニュ兄は!」
兄「ゴメスさんこれダメでしょ!」
ゴメス「何が!?」
兄「これ小さい!!」
お母さん「あ?、ゴメちゃん早?い!ゴメスさ?ん」
ゴメス「よーし、行け行けジャーニュ弟よ!
50mを5秒台で走るその脚力を見せてやれーい!!よーし飛ばせ飛ばせーい!
よし!もうちょっとだっ…よし勝った!!アタクシ一番!いや凄い凄い!!」

?ゴメス&ジャーニュ弟チームの勝利?

お母さん「うわーちょっとぶつかっちゃった」
兄「これちっさいよゴメスさん、アンフェアだよ!!」
ゴメス「なーにがだよ、自分で選んだんでしょーがアンタはまったく…
大体ね、何でそんな足が長いのにね、一番小さい自転車選んだんですか兄は!?
まったく、自業自得ですよまったく?」
お母さん「ははっはっはっは…ゴメスさんが一番だ」
ゴメス「へへー…というわけでアタクシの勝利?!!
勝ったワタクシにはーくしゅ拍手拍手??!!拍手い!みんな拍手!はいそう」

"そして昼過ぎ…一行がやって来たのは、
ドイツ村の中にある「バーベキューガーデン」…早速バーベキュー開始。"

一同「かんぱーい」
兄「ゴメスさん?(キャベツを)焼いてから(の方)がいいんじゃないの!?」
ゴメス「いやいや、野菜は生が一番おいしーんですよ!」
兄「ゴメスさんちょっと待って。焼いてあげるから」
ゴメス「いや、生でいいって言ってんですよ!ったく余計な事しないで下さいよ」
兄「わかった、はいはい」
ゴメス「よーし、宮田夫妻のキャべ…」
タロウくん「ワンワンワン!!」
ゴメス「あーあだあだ!!」
お父さん「アッハッハッハ」
ゴメス「…なーんだよまっ、キャベツ取ろうとしたくらいで、タロウ…」
タロウくん「ワンワン!!」
ゴメス「チッ…なーんだか、
テンション下がっちゃうな?ああいう事されると?…えぇ?あーあ。ったく」

"こうして大満足で昼食を終えた一行は、
様々な遊具で遊べる「わんぱく広場」へ。"

ゴメス「さあ!メシの後はもちろん運動ですよ。
ということで緊急企画!出張SARUKEスペシャルー!拍手!!拍手!!
さあこれからですね、我々の後ろにそびえ立つ、
高さ5mの巨大ピラミッドの上にあるバナナを先に取った方が勝ち、
という非常にシンプルな競技を行いたいと思います」

"まず一回戦は、身長が2mもあるため、
ジャージの丈が明らかに短いジャーニュ兄と弟の対決。"

ゴメス「がんばれよ?。どっちも行けー!!」

"さあ、セネガルにいた頃は、
野生のサルに混じって木登りをしていたというジャーニュ兄弟。
ジャージの丈が短いぞ!
二人とも一斉に登り始めました…さあここで兄がリード!!
…おーっと!!弟が落ちた!!さあ、その隙に兄が…今、ゴーール!!"

兄「取った?!!」
ゴメス「取ったじゃないよまったく」

"いや、弟まさかの転落で、兄の勝利!!"

兄「やった!」
ゴメス「いやー、ジャーニュだかラー油だか知りませんけどね、
アタクシ、絶対勝ちますよ!?
大体アイツラね、なんか動物と話せるとか、怪しいこと言ってるでしょ?!?
一発ね、とっちめてやろうと思ってますよアタクシ!」

"そしていよいよ決勝。勝つのはゴメスか?
それとも、ジャージの丈が短いジャーニュ兄か?
…さあ今両者同時にスタート、おおこれはいい勝負かー!?
…おっと!!ゴメス速い速い!ゴメス速い、あっという間に差を広げていく!
…おぉーっと!落ちてきたバナナを間一髪キャッチしてゴメスの勝利だ!!"

ゴメス「よーし皮から食べちゃおう!ん?皮もうまい!
ん?素晴らしいバナナ最高ですなあ?…いやいや、急にバナナ落ちてきたから、
あ?焦りましたよアタクシー!いやーでも良かったなあアタクシのプレイは!
アタクシに拍手!!ほら拍手!拍手!!うまいうまいうまい!!」
兄「パチパチパチ…(と拍手する)」

※ ※ ※

ゴメス「いやーいかがでしたか?明日はポールが入っている温泉に、
ジャーニュ兄弟が突入するという衝撃シーンを放送しますのでお見逃しなく!
それではいきますよぉ?ごもごもごもごも…ごもっとも?い!!」
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/03/14(水) 09:55:50|
  2. CNC

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。