P.T.T.E.

a rockwork orange

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チンパンニュースチャンネル - 2007/02/06

「チンパンニュースチャンネル2時間スペシャルの見所」 (ゲスト・梨花)


ゴメス「…そしてスタジオには昨日に引き続き、
人間界から素敵な方をお招きしております。
…モデル崩れのタレント、梨花さんでーす!」
梨花「…くずれてなぁあーーいよぉー!!」
ゴメス「さてさて、なんでもMs.梨花は、
自称ファッションリーダーだとか、ファッションリーダーでないとか?」
梨花「…絶対自称じゃないから。『自他共に認めるファッションリーダー』」
ゴメス「くぁーーーっ!!こりゃ手に負えない天狗っぷりですなあー参りました!」

その指摘を受け、手で『天狗の鼻』を作ってみる梨花。

ゴメス「ちなみに、今日のファッションのポイントは何ですか?」
梨花「今年はですね、ミニワンピースが」
ゴメス「今年じゃない、今日です」
梨花「あ、はは…今日はですね…ミニワンピース。あとエナメル素材の靴ですね。
で、靴下とか合わせちゃって…(立ってポーズを作り)にゃっ!」
ゴメス「はあぁ?なるほど…Ms.梨花、座れば?」
梨花「ははは…」

ゴメス「アクセサリーなんかもするんですか?」
梨花「あ、アクセサリーはね…自分で全部デザインしてるんです」
ゴメス「今日もそうですか?」
梨花「これ、こんなちっちゃいんだけど、よーく見るとハートになってんの」
ゴメス「どれどれどれどれ??」
梨花「ハートになってんの」

梨花に顔を近づけたゴメス氏、アクセサリーをよそに梨花にキスしようとする。

ゴメス「どれどれ?どれどれ…ちょちょちょちょちょ、Ms.梨花!…Ms.梨花?」
梨花「…するんですかしないんですか?」
ゴメス「うー…やめとこうかな!今日やめよ、今日やめよう」
梨花「…えぇーー?」
ゴメス「なぜなら、アクセサリー見に行ったのになぜか知んないんですけど、
アナタの方から唇近づいてきたじゃないですか」
梨花「あははは…」
ゴメス「やだなーそういうのアタクシ」
梨花「うそおー?」
ゴメス「そんなですね、お洒落なMs.梨花なワケですけどもぉ。
おそらく!?カバンの中身もお洒落だろうということで…ちょっとココで、
抜き打ちのカバン中身チェックをしたいと思いますんで…オーイAD持ってきて!!」

見ると、一匹の猿(ポール)が、台車に梨花のカバンを乗せて押してきた。

梨花「わ!」
ゴメス「いいぞポールいいぞポール、持ってきたかあ」
梨花「それアタシのバッ…」

台車がスタジオの段差につまずくと、乗っていたカバンが落っこちた。

梨花「ああぁっ!!」
ゴメス「ポールッ!」
梨花「…やっと見つけたねえ、バッグなのよーそれ!?」
ゴメス「すいません、じゃあ自分で取ってきてくださいMs.梨花」
梨花「…自分で取るの?」
ゴメス「ええ、もうウチのポールが働かないんですよ?アイツはもう」

渋々立ち上がってバッグを取りに行く梨花。

梨花「…ちょーっと、やっと…これ、結構高いのよ?!?」
ゴメス「まったくポール…お、あら?ポールおとなしいな今日お前ずいぶん!?
何もしないですねえポールが…やっと仕事覚えたのかなー貸して貸して!!」

こうして無事に梨花が持ってきたバッグを、すぐさまチェックし始めるゴメス氏。

ゴメス「はい、もう中身チェックしちゃおう。ちょっとコレ何だ?」
梨花「ぇあ!!」
ゴメス「何だコレは?何ですかMs.梨花これは?」
梨花「お饅頭!」
ゴメス「お饅頭入れてんですかカバンん中に!?
…なーんでこんなに饅頭入ってんですか」

すぐさまフタを開け、食べ始めながら尋ねるゴメス氏。

梨花「アタシね、ケーキ派じゃないんですよ。和菓子派なんです」
ゴメス「…えぇ?なるほど」
梨花「あんこが好きなの」
ゴメス「…はいポイッとな。はい、食べながら見ちゃおう。
はいどれどれどれどれーーと、あよいしょ、何かあるかなー」
梨花「あーハッハハ…お財布…」
ゴメス「何だこれ?財布ですかあ?開けちゃおう。チャック開けちゃおうかなー」
梨花「えぇーー開けんのー!?」
ゴメス「開けちゃおう…うえうぇうぇ!」

しかし、財布を開けずに、口に入りきらなかった饅頭を手に出すゴメス氏。

梨花「えぇーどっちー!?」
ゴメス「あぁーーーチッチッチ。噛み切れない。置いとこ」
梨花「ねぇー」
ゴメス「よし、そ、その手で触っちゃおう」
梨花「えぇ?…あぁあぁ!!」
ゴメス「(ジィーッ)よいしょ、この?引きちぎっちゃえこんな財布?」
梨花「…ちょ?っと!こ、これねえ…」
ゴメス「どーせ。どーせ、何が入ってるかわかんないんだ。どっどれどれ」
梨花「ちょっとおさ、わ、お財布の中身!……イィヤーーーハハハ!!」

慌ててゴメス氏のチェックを阻止する梨花。

ゴメス「なん!なん何それ何それー!?」
梨花「ハハッハ…だめえー!!」
ゴメス「何それー。なーにがダメなんですか見してください」
梨花「ちゃ…わかった!アタシの、モデルの写真がある」
ゴメス「何かあんですか…なに??そんなもん持ち歩いてんですか」
梨花「うん」
ゴメス「…なんかないのかなあ?ちょっと気の利いたもんが」

梨花、財布から写真を取り出して見せるが、とにかくカバンを気にするゴメス氏。

梨花「モデルになるとこんな感じなんですよアタシ。見て見てー」
ゴメス「どれどれどれ?」

しかし「どれどれ」とゴメス氏が探し当てたのは、
カバンに入っていたミネラルウォーターのペットボトルだった。

梨花「…それじゃなくてこれ(写真)」
ゴメス「あったぞいいのがあったぞー!」
梨花「…水じゃなくてさ、ちょっとは見てよ?!?」
ゴメス「ちょうど喉が渇いてたんですよ?饅頭食べて喉が渇いてたんですよ!」
梨花「…あのねー」
ゴメス「ちょっとじゃ待ってあの、水飲みながら聞きますんで。あー開かない」
梨花「開けますよ」
ゴメス「『開けますよ』じゃなくって」
梨花「開けますから」
ゴメス「いやもう、言うヒマがあったら開けてくださいよもう」
梨花「信用してくださいよ」

歯でペットボトルのフタを開けようとするゴメス氏だったが、
結局諦めて梨花に開けてもらおうと手渡した。

梨花「開けますから…はい」
ゴメス「あぁ…はいはい早く早く。よし、飲んじゃおう」
梨花「間接キスですよ」
ゴメス「えぇーもういいですそんなの…後で、後でこっちがうがいしますよ」
梨花「!ハハ…くっくっく」
ゴメス「携帯とか入ってないんすか?」
梨花「携帯入ってますよ?」
ゴメス「見してください見してください、どっどれどれどれ…見して見して」
梨花「はい」

携帯を受け取るゴメス氏。

ゴメス「んん??これが、携帯ですか?どれどれどれどれー?
んん?ん…押っしゃおうなんか。ポチッとなと」
梨花「アッハハハハ」
ゴメス「誰と、誰と仲いいんですか?」

梨花「いやー、あんま友達いないんですよねぇ?…」
ゴメス「ん?なんかモデル仲間やら…」
梨花「あ、モデルの友達いますよ」
ゴメス「お、それじゃ…」

とりあえず携帯を放り投げるゴメス氏。

梨花「また!……ちょーっ」
ゴメス「おぅ、持って帰れ。カメラマン持って帰って、片っ端からかけてやれ」
梨花「ねぇ?、いくら友達がいないって言ったからってさあ…」

今度は財布の中身を放り投げ始めたゴメス氏。

梨花「あぁ?あぁ!」
ゴメス「持って帰れーい!…おぅ持って帰れ、あい中身もどんどん持って帰る。
あぇいぅおえ何だ、何だかこれ、領収書かこれ?」
梨花「領収書しかない…!!あぁーあぁあ!」
ゴメス「おいカメラマン!持って帰ってあのー、税理士に渡してやれ」
梨花「…えぇ!?」
ゴメス「持って帰れ持って帰れ、全部持ってかうぇもう?…あぁはいはい」
梨花「ヘえぇえぇぇ???……ゴメスくんひどいよお??」
ゴメス「あー、おいADこっち」
梨花「…ごみと一緒にしないで領収書ー!大切…」
ゴメス「おいこれ、こっちに捨てといてやれ」(すべて放り投げる)
梨花「ぉうわ!…ちょっとやり、やりたい放題よねアナタ!?」
ゴメス「よーしこのままニュースいっちゃおう!こちらでえぇーす!!」

とのことで、チンパンニュースチャンネル2時間SPの見所が告知された。

ゴメス「いやーーすごいでしょー、ぜひご期待ください。
ちなみに、スタジオゲストは…黒柳徹子さん、大泉洋さん、
さらに!ライオン、クマ、トラまで登場しますよぉ?!?」
梨花「ふふ…すごーい」
ゴメス「さあというわけで最後はもちろん、恒例のヤツで締めまっしょう。
いきますよー!せーの、ごもごもごもごもごも…ごもっともー!また明日?と!!」
梨花「バイバーイ!」


火曜の言葉:「プライベートショット満載」
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/02/07(水) 03:46:31|
  2. CNC

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。