P.T.T.E.

a rockwork orange

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チンパンニュースチャンネル - 2006/11/21

「第五回ゴメスのMCオーディション」 (ゲスト・大地真央)


今夜のゴメス氏は、なぜか中途半端な「ごもっとも!」ポーズでスタート…
両腕を上げたまま妙な体勢で語る(?)姿に、早くもスタジオから笑いがもれる。

ゴメス「テレビの前の動物のみなさん、こんばんは」
(スタッフ)「ハッハッハッハ…」
ゴメス「この番組は、動物のみなさんに向けた、
動物による動物のための情報番組です…」
(スタッフ)「ハッハッハッハ…」

ゴメス「さてさてMs.大地は猫を5匹も飼っているということで、
相当な猫好きの訳ですが、いつもどんな風に可愛がってるんですか?」
大地「一緒に遊んだりとか、あの…だっこしたりとか」
ゴメス「なるほど!ならば、今日は代わりにワタクシが猫役をやります。
では早速ワタクシに、猫のかぶり物をかぶせてください」

大地が手にしていたのは、猫耳つきのかぶり物だ。
大地「こんな感じで…では、いいですか?」
ゴメス「ワタクシも猫役は初めてですからね?」

そんな調子でゴメス氏にかぶせてみると、意外と似合っていた。

大地「あ!かわいいかも」
ゴメス「そうですか?ワタクシ今まで演じたことがないんで…似合ってますか」
大地「すごく似合ってらっしゃいます」
ゴメス「ありがとうございます。
では、ワタクシを猫ちゃんだと思って可愛がってください」
大地「ウチに丁度白い、ソルティっていう猫が…」

すると、大地の脇に移動したゴメス氏はソファに座って体を反らし始めた。

ゴメス「ソルティちゃんねぇ…」
大地「あ、ソルティって反るわけじゃないんで、ハハ…」
ゴメス「さあMs.大地、ワタクシを猫だと思って。
ニャーニャーゴロニャン。ニャーニャー」
大地「あらよちよち…ニャーニャーですか?」

ゴメス氏の体を撫でる大地、「『ソルティー?』みたいな感じでいいですか?」
とペットの猫のように可愛がろうとすると、ゴメス氏は再び体を反らし始めた。
大地「あぁその、反るんじゃなくて…アハハ」
ゴメス「アタクシはゴメスですよMs.大地!ニャオー、ニャオウ」

ゴメス氏、大地の膝の上に移動。

大地「あらー、いいこでしゅねぇ」
ゴメス「鰹節食べたーい。ニャーオニャーオ」
大地「今日はお爪は伸びてないかな。ハイいいこいいこ」
ゴメス「ぼく、おもちゃで遊びたいニャー」
大地「おもちゃで遊びたい?じゃあ、こんなのどうですか?」

大地が紐のついた猫のおもちゃを目の前でブラブラさせると、
猫役のゴメス氏、一瞬手にとってみるが…あまり興味はなさそうだ。

ゴメス「他のおもちゃでも遊びたいなあ。ニャーニャー」

大地、今度はネズミのおもちゃをゴメス氏の前でぶらつかせてみる。
しかしゴメス氏、ニャーニャー言いつつも反応は先ほどよりも芳しくなく、
結局おもちゃには無反応のまま、かぶり物を取ってしまった。

大地「やっぱり、お気に召しませんか?」
ゴメス「Ms.大地」
大地「はい」
ゴメス「ワタクシもうやめてもいいですか?」
大地「はい、充分です、すいませんでした」
ゴメス「申し訳ありませんが…失礼して。よいしょ」

大地の膝を踏み台にして、机まで戻るゴメス氏。

ゴメス「では続いて、火曜恒例のこのコーナーに行きましょう。
新MCは君だ、チンパンニュースチャンネルMCオーディショオォン!
拍手?!スタッフ拍手しろもっと」

"11月某日、お台場フジテレビ。この日行われた、
第五回チンパンニュースチャンネルMCオーディションに集まった動物は、
総勢40組余…この中からビデオ審査をクリアした予選通過者をご紹介!"

ということで、オーディションの模様が流れた。

ゴメス「さあ、新MCに相応しい動物を紹介してください!」
大地「…う?ん…やっぱり、チャンピオンかな」
ゴメス「ということでチャンピオンは、マメちゃん&ちょんまげちゃ?ん!!」

そんな具合で、今夜も「ごもごもごも…ごもっとも?!また明日?ッと!」


ゴメス「いやいやいや、ナントカ式部。いいですね」
大地「はい。紫です」
ゴメス「あぁ紫。すいません」


火曜の言葉:「光源氏」
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/11/22(水) 01:43:23|
  2. CNC

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。